Home » 美容ブログ » この時期の風邪

この時期の風邪札幌モンテセラピーサロン&エステスクール SAKU-RA

category : 美容ブログ 2015.11.6

こんにちは(^o^)
共に幸せに綺麗になろう!(^^)!SAKU-RA代表のWa.Ka.です★
札幌は、昨日まで温かく19℃はあったのかしら♪本日は急に寒くなり、といっても 例年通りだとは思いますが。この寒暖の差が身体にこたえてきますよね。
恒常性維持機能が高くても、この異常気象のせいでは、狂い易くなってしまいます。
モンテセラピーは、この恒常性維持機能を高めて高めて このような 異常気象にも対応・順応していける身体を作っていきます。
何もしなければ、そこで止まるか後退していきます。
なんでも 継続することで 力が増していくんですね。
これは、意識の継続にもつながっていきますね。
意識を常に自分に置くことで、あらゆる気づきをもたらす事が出来ます。
自分の身体と向き合う事で 体も変わるし、自分の心と向きあう事で体が変わるという事を 常々 お客様にもお伝えしている私であります。

さて タイトルにもある この時期の風邪ですが、周りでは 咳の風邪 いわゆる『肺』の不調の違和感が出る時期となっているんです。

秋=肺 と東洋医学では考えております。この時期『肺』が一番活動する季節なんです。
段々と気温も寒くなり、身体の寒さに対する抵抗力を付けようとします。『肺は気をつかさどる』と言いますが、肺は体内の気の廻りを盛んにして、各臓器の働きを高める作用があると考えます。
 
気にも2種類あり、1つは「衛気」体表の血行を盛んにして抵抗力を強める働きをします。この時期「スポーツの秋」というのは、適度な運動をすることによって肺の働きを盛んにして寒さに対する体力作りをするからです。肺が盛んになるという事は、呼吸が盛んになるという事です。肺気を補う事になります。
その時に発汗の処置を怠ると 体が冷え過ぎてしまい風邪をひいてしまう事もあるので、注意が必要ですね。
もう1つの気は「営気」といって全身に栄養の補給をしてくれます。
モンテセラピーはどちらも 気の流れをとても大切に考えていき その流れを整える手技を行っております。

また「肺」と「皮膚」はとても密接な関係があります。ですので 皮膚を刺激(オールハンドでトリートメント)する事により肺の機能を活発化させる事が出来るのです(^o^)

気の流れを整え、皮膚をトリートメントする事により 臓器も活発になる

こんな事を可能にするのが当サロンのトリートメントとなります(^o^)

またSAKU-RAでは、経絡も元に考案しましたオリジナルストレッチ教室を開催しております(^o^)※同業の方はご遠慮下さいませ
今月は11月23日 11時と15時に開催致します。
また 出張講師も可能でございますので、ご近所先生としてご活用下さいませ(^o^)
私自身 ランニングしやすい身体、スタイル維持にはどうしたら良いのか?と長年の経験から考案したストレッチです(^o^)
是非ご参加してみて下さい(^o^)
11月23日 11時枠 : 15時枠
料金:2000円(暖房費・飲料込)
所要時間:60分 
持ち物:必要であれば着替え・タオル
場所:SAKU-RA 札幌市中央区南2条西7丁目2鈴木興産ビル5階505
ご予約方法:09097538118

LINEで送る

コメントフォーム

Copyright(c) 2015 札幌モンテセラピーサロン&エステスクール SAKU-RA All Rights Reserved.